6/2(日) 日本の文化・遊び教室

【English】
Are you interested in japanese culture and traditional toys ? We will have the special event for you on June.2 You can experience some japanese toys in just one and half an hour ! This is a very rare opportunity, so please feel free to invite your family and friends ! We are looking foward to having you at the event.

【中文】
你有興趣對日本文化和日本傳統玩具嗎?
6月2號,我們舉辦一個特別的活動
一個半小時內你可以體驗有些日本玩具
這是難得的機會,希望您隨意跟家人朋友們一起來
我們等您們來

【Japanese culture experiencing event】
Date :June 2 (Sun)
Hour :
①10:30am~12:00am
②1:00pm~2:30pm
③3:00pm~4:30pm
Place : Abeno nagaya
Fee : 2500yen

3/13(水)・14(木) 第参回ハコボレ落語研究会と二人芝居

去年より続いている落語研究会。hakobore
今回は新たな試みを企画します。
落語の後に二人の物語が始まる。

落語演目 『反魂香』  
出演 前田隆成

演劇演目 『たちきり』
作  前田隆成 
出演 岩田光風/前田隆成

(協力)片山直樹 

【日時】
3月13日(水) 18:00/20:00
3月14日(木) 15:00/18:00/20:00

【会場】
阿倍野長屋 http://abeno-nagaya.info/access

【料金】
1500円

【ご予約】
下記のフォームよりご予約ください。 
https://goo.gl/forms/llPaJCRDz5RiquZr1

6/16(土)〜18(月):しかプロ第1回公演「遍路/だいず」

四方香菜Produceが「しかプロ」と名前を変えて再出発!
記念すべき第一回公演のテーマは「原点回帰」。

メイン演目は本谷有希子 作品「偏路」
東京で女優になる夢を諦めようとする娘と、とことん暴走する父(おとん)が親戚宅で繰り広げる、スリリングかつハートウォーミングな一週間。
四方が大学生時代に挑んだ問題作に、当時のキャスト・そして新メンバーと共に、しかプロではおなじみの菅原陽樹氏の演出で描きます。

ミニ公演「だいず」は四方の3つの原点をたどる日替わり公演。
一人芝居オタクとなった原点作品「チェリー」
かつての相棒と再タッグを組む「ダウト」
そして新たなステップへの原点、新ユニットでのミニライブ

ここから新たな「しかプロ」の歴史が動き始めます・・・!

 

​脚本原作:本谷有希子
演  出:菅原陽樹

<日時>
「偏路」
2018年
6月16日(土)13:00/19:00
6月17日(日)13:00/19:00
6月18日(月)13:00/19:00

「だいず」
6月16日(土)16:00(一人芝居「チェリー 2018」)
6月17日(日)16:00(ミニライブ)
6月18日(月)16:00(L3一日復活公演「ダウト」)

<チケット>
偏路 2000円
だいず1公演 1000円
偏路+だいず1公演 2500円
偏路+だいずフリーパス 3000円

<お問い合わせ>
しかプロ 制作部
電話:050-3573-5015
メール:SKproduce0515@gmail.com
WEBサイト:https://yompogoeasy.wixsite.com/henrodaizu

7/21(土)・22(日):演劇ユニットかけら 第2回公演 「隣にいても一人」

image1演劇ユニットかけら
第2回公演
「隣にいても一人」

7月21日(土) 15:30 / 19:30
7月22日(日) 14:00 / 16:00

【料金】
一般 (予約) 2,500円 / (予約なし) 2,800円
学生 1,500円

【予約】https://www.quartet-online.net/ticket/tonari

【会場】 阿倍野長屋

【作】平田オリザ

【演出】森本洋史

image2【出演】
堀川希絵 (劇団P・T企画 / 演劇ユニットかけら)
YAKO (森林浴 / 演劇ユニットかけら)
出本雅博
下村直裕 (劇団大阪新撰組)

【照明】南浦光希

【宣伝協力】若旦那家康(コトリ会議)

こりっち
公演情報はこちら
http://stage.corich.jp/stage/90958

劇団情報はこちら
http://stage.corich.jp/troupe/16841

Facebook
https://m.facebook.com/KakeraUnit

Twitter
https://mobile.twitter.com/KakeraUnit

10/7(土):【阿倍野長屋怪談〜ふとしのホラーナイト〜】

DIy0aTNVoAE1b2H.jpg-large
2017年10月7日(土)
18時オープン/18時半スタート/22時クローズ
参加費/1500円(1ドリンク付き)

出演/
ニシ、でんがみ、ワダ、Apsu、煙鳥

イベント概要/
個性的な5名が語る、怪談イベントを開催します。
ホストを務めるのは、とっても自由なゲーム実況者ニシ。ゲストには怪談サークル、魍魎オカルト会議のでんがみとワダ。
文様アーティストである新進気鋭の怪談師Apsu。東北より、1人で百物語をやってしまう凄腕怪談師煙鳥も電子的に参戦!
そして、タイ古式マッサージの使い手、サイトウヒロユキが怪談会の最中にあなたを至福の時に誘います。
そんなゲスト達と怪談を語り合う、怪談初体験の方も安心の、アットホームな和気藹々怪談イベントです。

8/19(土):「旅と密売会 vo1」

お客様からフレーズやスタイルをお伺いして、
その場でアクセサリーを作るイベント「新星急報社の密売会」
東京、京都と開催し、大阪でははじめてのオーダー会となります。

現在在庫についてもお取り扱い予定です。
8/19と20、それぞれ個性的な会場でお待ちしております。
(阿倍野長屋では8/19(土)13時~21時開催)

イベント詳細:新星急報社様ブログ
http://blog.shinsei.nu/?eid=1428219

2/25~26:演劇集団あしたかぜ 第5回め本公演 『手のひらをたいように』

まだ寒いだろうけど春の予感が感じられるだろう2月の末、 25、26日に阿倍野の静かな町並みのなか、 演劇集団あしたかぜ、新作上演します。

演劇集団あしたかぜ 第5回め本公演
『手のひらをたいように』

作 つぼさかまりこ
演出 演劇集団あしたかぜ

【日時】2017年2月
 25日(土)16:00/19:00
 26日(日)11:00/14:00/17:00

受付・開場は開演の30分前です。
上演時間は60分程度を予定しています。

【料金】
一般前売2000円/一般当日2300円

【キャスト】
YAKO(森林浴)
阿形ゆうべ

つぼさかまりこ
江戸ハレ

【スタッフ】
舞台監督 西野真梨子
音響   近松祐貴(オリジナルテンポ)
制作   若旦那家康(コトリ会議/ROPEMAN(38))

【予約・問い合わせ】
ashitakaze.ticket@gmail.com

カルテットオンライン
https://www.quartet-online.net/ticket/ashitakaze

みんなが、苦しくっても一所懸命生きている。 演劇集団あしたかぜの作品は、 だれかの人生が精一杯描かれています。

12/29~31: DanieLonely vol.11 『散歩でも、行きますか』

danielonely-vol11

DanieLonely vol.11
『散歩でも、行きますか』

作:ヒガシエイスケ
演出:Daniela Green

【出演】
濱本 直樹
神藤 恭平
加藤 智之
永見 陽幸

【日時】
2016年12月29日~31日

29日(木)19:00
30日(金)14:00/18:00
31日(土)12:00/16:00

※受付・開場は開演の20分前より

【チケット】
前売 2000円
当日 2500円
初割 1000円(DanieLonelyの公演を初めてご覧になる方限定)
※全席自由

【チケット予約】
○コリッチ https://ticket.corich.jp/apply/78001/

【お問合せ】
○ホームページ http://danielonely.jimdo.com
○mail danielonely2009@gmail.com

【スタッフ】

音響:八木進(baghdad cafe′)
照明:根来直義(Top.gear)
写真撮影:河西沙織(劇団壱劇屋)
制作:DanieLonely&DanieLs
制作協力:奥田夏実
    小山裕暉
チラシデザイン:SunnnyWorks